• HOME
  •  > 
  • IoTシステム技術検定TOP
  •   

IoTシステム技術検定試験とは…

検定試験の概要へ

IoTシステム技術検定は、IoTが産業と社会に新たなイノベーションをもたらすことが期待されるなか、IoTビジネスに関わる方々を対象に設けられた制度です。IoTシステムの企画、構築、活用、運用改善をより効果的、効率的に行い更に高付加価値化の創造を生み出すために必要となる基本知識を習得していただくこと、更にこの分野における優れた技術者として活躍していただくことを狙いとしています。検定は基礎、中級、上級の3段階レベルで認定します。

詳細はこちら

最新情報&NEWS

一覧表示
2017/9/25[お知らせ]
IoT技術検定中級、基礎検定(12月2日:土)のお申込を開始しました。中級はこちらから基礎はこちらよりお申込ください。
2017/9/21[お知らせ]
IoT技術検定基礎検定(12月2日:土)を開始いたします。9月25日(月)よりお申込を開始いたします。こちらよりお申込ください。
2017/8/3[お知らせ]
第3回IoT技術検定中級(12月2日:土)は9月25日(月)よりお申込を開始いたします。こちらよりお申込ください。
2017/7/21[お知らせ]
第2回IoT技術検定試験合否結果は8月9日(水)AM:10時頃にマイページよりダウンロード予定です。
2017/6/22[お知らせ]
第3回IoT技術検定試験は、12月2日(土)開催、申込は9月25日(月)〜11月13日(火)となります。

お申込みのご案内

詳細はこちら

お申込みには、「個人申込」「団体申込(バウチャー)」がございます。各検定の約2ヶ月ほど前よりホームページよりお申込みいただけます。
個人申込はクレジットカード、コンビニ決済、団体申込は請求書での決済方法をご用意しております。 また、MCPC会員の方には、割引特典があります。

ご推薦者の言葉

『IoTシステム技術検定を推薦します。』

森川氏
森川 博之
東京大学大学院
工学系研究科教授
スマートIoT推進フォーラム技術戦略検討部会長

あらゆる種類のモノがインターネットにつながり、多様な新サービスが創出されつつある現在、IoTは私たちの生活、ビジネス、産業等に大きな変革をもたらそうとしています。

MCPCの「IoTシステム技術検定」は、この変革を支える各種の技術要素を体系化した検定制度であり、今後IoTの分野で活躍を目指す技術者に必須の資格となるでしょう。

このページのTOPへ