IEEE ComSoc WCET Certification Program

Wireless Communication Engineering Technology

米国電気・電子学会(IEEE)のComSoc(Communications Society)が実施するWireless Communicationの高度な理論と実践に関する技術検定試験

IEEE ComSoc WCET Certification Programの概要

IEEE-WCET検定試験をMCPCが指定する手続きを経て申し込みをなされる方は、この受検要項を承諾の上で所定の手続きを行ってください。

1.受検申込の方法
IEEE-WCET検定試験はMCPCの申し込み案内ページの手順に従って申し込みを受け付けられます。受検者はあらかじめ、「IEEE-WCET検定試験 受検要項」ページおよび「IEEE-WCET検定試験 受検申込要項」をお読みください。

2.受検IDの発行及び請求書の発行
MCPCのホームページから「IEEE-WCET検定試験 申込書」をDLし、必要事項を記入してMCPC検定事務局にメール送信していただきます。受理した申込書をMCPCはIEEEと正式な手続き処理を行い、申込者別にWCET受検に必要な受検IDをメールにて通知します。なお、申込を受理しますと申込書に基づき請求書を発行しますので、当月末までにMCPC指定口座にお支払い願います。

3.受検資格審査について
MCPCはIEEEが指定するWCET受検資格について代行して審査を行います。MCPCの案内ページに記載されている資格を有していない場合、受験をお断りします。

4.受検日及び試験会場の予約
IEEE-WCET受検申込者は、受検IDをもとに、CBT試験運用会社(http://www.pearsonvue.com/japan/)のホームページにアクセスし、受検日、時間帯、試験会場を予約します。予約が完了すると受検スケジュール通知書(リプライメール)が送られます。試験当日通知書を持参のうえ試験会場にお出でください。

【連絡先】Pearson VUE  (読み:ピアソン・ビュー)  【問い合わせ先】http://www.pearsonvue.com/japan/Contact/index.html

5.受検当日の本人認証、及び受検に際して
IEEE-WCET検定試験当日には、受検者の本人認証として「運転免許書」もしくは「パスポート」及び「サイン入りクレジットカード」が必要となります。
また受検に際しては、
 ■ 会場には試験開始の30分前までにご入場ください。
 ■ テキスト、資料、携帯電話、電卓類の会場持ち込みはできません。
なお、ご不明な点や詳細事項について御知りになりたい方は事務局にお問い合わせ下さい。

6.キャンセルについて
「IEEE-WCET受検申込書」を提出した後のキャンセルにつきましては、理由の如何に関わらず受検料の払い戻しはできませんので予めご注意願います。

7.「受検者」の個人情報の取り扱いについて
MCPC検定事務局は、別途MCPCが策定した「プライバシー・ポリシー」に基づき受検者個人の情報管理に最新の注意を払います。個人情報に関するお問い合わせは、下記事務局までご連絡ください。

MCPC検定事務局  TEL:03-5401-1935  FAX:03-5401-1937  メール:msec@mcpc-jp.org

8.試験結果について
WCET試験結果は、試験期間終了1ヶ月後を目安にMCPC検定事務局よりお送り致します。また、下記のURLにアクセスして合否結果を見ることができます。URL:http://www.ieee-wcet.org/
URLアクセス後に“Post Exam”をクリックし次に”Examination results”で知ることができます。
なお、ログインするには「受検ID」または「メールアドレス」が必要となります。合格者にはWCET認定証をIEEE ComSocおよびMCPCから送ります。

8.試験結果について
本要項の条項に定めのない事項については紛争が生じた場合は、双方とも誠意をもって協議し、出来る限り円満に解決するものとします。また、本要項に関する紛争は、東京地方裁判所を第一審の専属管轄裁判所とします。

10.付則
この受検申込要項は、2011年1月1日から実施するものとします。


トップへ戻る 申込の流れへ