IEEE ComSoc WCET Certification Program

Wireless Communication Engineering Technology

米国電気・電子学会(IEEE)のComSoc(Communications Society)が実施するWireless Communicationの高度な理論と実践に関する技術検定試験

IEEE ComSoc WCET Certification Programの概要

※WCET検定は英語による試験となります。
概要
米国電気・電子学会(IEEE)のComSoc(Communications Society)が実施するWireless Communicationの高度な理論と実践に関する技術検定試験(英語)です。対象者としては、研究開発者、設計者、標準仕様策定関係、教育関係者などに最適です。米国を中心に、世界各国で実施され、世界に通用する高度な資格です。

受検資格
下記に該当する者

公式テキスト
IEEE発行のWEBOK(WIRELESS ENGINEERING BODY OF KNOWLEDGE)英語版となります。
MCPC検定事務局にて発売中。特別価格9,000円(税送料込)

試験出題範囲
(1)RF技術、伝播&アンテナ、(2)無線アクセス技術、(3)ネットワーク&サービス・アキテクチ、(4)ネットワーク・マネジメント&セキュリティ、(5)設備インフラ、(6)契約、標準、方針&法制度、(7)基礎知識の7分野から英文にて出題されます。
細かい範囲についてはこちら →http://www.mcpc-jp.org/kentei/wcet/pdf/WCET Examination Specifications.pdf をご覧下さい。

また、IEEEからWEBサイトにてオンライン模擬試験が提供されています。
http://www.comsoc.org/training/training-calendar
※出題については「3.公式テキスト」を参照願います。

試験の実施
【2019年 春 季】
試験期間 2019年4月22日(月)〜5月18日(土)
開催場所 全国主要都市
受検料 MCPC会員、IEEE会員 50,000円
上記会員以外 55,000円
※受検料は為替変動により変更することがあります。
試験時間 4時間:165問(4者択一形式)
試験方式 CBT(Computer Based Testing)方式 全て英語での出題
申込期間 2018年12月17日(月)〜2019年3月22日(金)(17:00日本時間)

【2019年 秋 季】
試験期間 2019年9月23日(月)〜10月19日(土)
開催場所 全国主要都市
受検料 MCPC会員、IEEE会員 50,000円
上記会員以外 55,000円
試験時間 4時間:165問(4者択一形式)
試験方式 CBT(Computer Based Testing)方式 全て英語での出題
申込期間 2019年4月16日(火)〜8月23日(金)

申し込み
1. <IEEE-WCET受検申込要項>をご参照ください。
2. <申込の流れ>をご参照ください。
3. <MCPCプライバシーポリシー>をご参照ください。
申し込み
2018年 IEEE-WCET検定試験

開催の目的 IEEE WCET試験の概要や受検にあたっての心構え、勉強法などをレクチャーします。
申込先・プログラム ■申込:https://mcpc-jp.resv.jp/direct.php?direct_id=152
■チラシはこちらから:http://www.mcpc-jp.org/kentei/wcet/pdf/wcetsetsumei.pdf
説明会日時 2019年2月22日(金)15:00〜17:00
開催場所 J.C.ビルディング地下1階 ハーバールーム 地図:http://www.jspmi.or.jp/kaikan.htm
受講料 無料
条件 2019年WCET申込者 WCET受検検討者
2018年 IEEE-WCET検定試験

開催の目的 2019年の講習会はございません。
申込先・プログラム ■申込:2019年の講習会はございません。
■プログラム:こちらからご覧ください
講習会 日時 未定
開催場所 機械振興会館 未定地図:http://www.jspmi.or.jp/kaikan.htm
受講料 未定
条件 未定